防風通聖散は吹き出物とニキビに効果的

肌荒れは腸の状態と連動しており、代謝が低下すると体に老廃物が溜まりやすくなります。老廃物は体に様々な悪影響をもたらしますが、ニキビや吹き出物もその一つです。

体の熱を冷ます
石膏(セッコウ)・黄ごん(オウゴン)・山梔子(サンシシ)・連翹(レンギョウ)

便通を良くする
大黄(ダイオウ)・芒硝(ボウショウ)・麻黄(マオウ)

体内の余分な水分を排出
滑石(カッセキ)・白朮(ビャクジュツ)

消化器系に働きかける
生姜(ショウキョウ)

血行を促進
当帰(トウキ)・芍薬(シャクヤク)・ 川きゅう(センキュウ)

発汗や解熱、鎮痛
防風(ボウフウ)

発汗を促す
荊芥(ケイガイ)・薄荷(ハッカ)

防風通聖散に含まれる生薬には、便秘を改善したり、排尿を促す働きがあるため、体に溜まった老廃物を排出させる作用があります。これによって、肌荒れが改善することが期待できます。

吹き出物やニキビで肌が荒れる仕組み

防風通聖散は肥満に効果があることで知られる漢方薬ですが、吹き出物とニキビにも有効です。防風通聖散は18種類の生薬から作られています。吹き出物や肌荒れの多くは滞留便が発生させる有害物質を腸から吸収することによって起こりますので、便通が良くなればこれらの症状が改善されるのです。

巡りの悪い体は、体内に老廃物が溜まりやすくなります。老廃物が溜まりやすい原因の一つが、水分循環がうまくいかないことによるむくみです。むくみが慢性化すると新陳代謝がしづらい体になり、

・脂肪が溜まりやすくなる

・老廃物が排出されず腸の中に蓄積

という状況が起こります。すると腸内では悪玉菌が多くなり便秘になります。さらに、悪玉菌が多くなった腸では有害物質が発生し、それが血液の流れによって体全体に運ばれます。

この影響によって体には様々な不快な症状があらわれますが、顕著にあらわれるのが皮膚です。皮膚には排泄機能があり、代謝が良いと不要な老廃物は汗や垢として皮膚から排出されます。

ですが老廃物が溜まりやすい体では皮膚の排泄機能が低下するので、毛穴が詰まりやすく吹き出物やニキビができやすくなります。

体質に合わせて上手に利用しよう

漢方薬は症状だけにアプローチする西洋の薬と違い、体全体から症状を捉えます。そのため同じ疾患に罹っている人でも、体質によって異なる漢方薬が処方されます。

防風通聖散に効果がある症状には吹き出物やニキビと明記されていますが、漢方薬の処方法からみると全ての人に有効と言うことはできません。体力があり、胃腸が強い人に向いています。虚弱体質や胃腸が弱い人には適していません。

また防風通聖散には大黄と麻黄が含まれていますので、妊娠中は控えるのが賢明です。漢方薬は体質に合うものを選ぶことで効果が発揮されるため、服用する際は専門知識を持った薬剤師や医師に相談するようにしましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

長期のダイエットには忍耐力が必要

NO IMAGE

防風通聖散は下痢の副作用に注意

NO IMAGE

防風通聖散は妊婦さんの摂取は控えよう

NO IMAGE

むくみの改善には防風通聖散がピッタリ

NO IMAGE

防風通聖散は身体の熱を取る…冷え性には逆効果