おにぎりとお茶漬けの専門店やりたい

おにぎりとお茶漬けの専門店をやってみたいと思っています。

上質なお米を使い、具材にはバリエーションをつけ、あっと驚くような変わりネタから高級なもの、この組み合わせは今までになかったというような独創的なものも提供できるお店にしたいです。

飲食店を開業するにはそれなりに諸費用が嵩みますし、経営していくと痛感するのは、食材などの費用です。

安定供給できる事が重要ですし、仕入れも手間が掛かり過ぎず、入手しやすいものであれば成り立つと思っています。

また、料理としての高度な技術がそこまで問われる事のないメニューであれば、人件費も削減でき、自身だけでもやっていける範囲内となります。

おにぎりとお茶漬けは定番ではありますが、日本人として身近でありながら需要が高いメニューでもあります。

おにぎりとお茶漬けという言葉を聞いた分には、敢えて食べに行くまでもないメニューであり、自宅でも食べられるものと思われがちですが、シンプルなものほど奥が深く、味わい深いものだと思います。

その素朴な味にどこかホッとして癒しや疲れを労える要素があるので、営業時間も朝から夜遅くまで休暇時間を挟みながらやる事で、幅広い年齢層から立ち寄ってもらえるお店になると思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事がありません。